モンサンミシェルベイでイルカに出会える!?

    モンサンミシェルベイには、沢山の動物に出会えるのをご存じですか?

    よく目撃されるのが、イルカの群れです! モンサンミシェルベイで見れるならぜひ見たいですよね♪

    とは言っても、簡単には見れません。そこで今回紹介するのが、ツアーです!

     

     

    Cancale カンカル

     

    カンカルにある”Al Lark”という海を守り、見まわったりする団体が行う海を探索するツアーに参加すると、結構な確率でイルカの群れに会う事が出来るそう!もちろん絶対ではないですが。

    彼らのツアーでは、カンカルとモンサンミシェルベイの間をまわります♪

    ガイドさんが話す内容が分からなくても、モンサンミシェルベイにボートで出て、イルカと会えるかもと思ったら参加してみる価値ありです☺

     

     

     

    参加の方法は?

     

    AL Larkというアソスシエーションは、個人の団体なので、無料というわけには行きません。

    年間費用として最初に43ユーロを支払います。1年間の間いつでも参加できます♪

    といっても、毎回12ユーロを支払わなければなりません。

    なので1回きりと思えば、55ユーロでブルターニュの海の旅に出れるのです☺

     

    詳しくはコチラ➡サイトはフランス語又は英語です

    登録、予約の際は、上記のサイトからするか、

    電話:02 57 64 04 40 又は 06 78 71 41 09

    メール:contact@al-lark.org

    でも対応してくれますので、そちらからどうぞ(^^)

     

     

    行き方

    住所:Port-Mer beach (street E. and A. Feyen)  Cancale です。

     

    恐らく皆さんが泊まるであろうEDD hostelからの行き方を2種類紹介します!

     

     

    • 1/ EDD hostelのあるDol de Bretagne駅から電車で La Gouesniere まで行きます。1日10本程度しか出てないので時間は要チェックです。 La Gouesniereで下車したら目の前のバス停から bus N°13 に乗ってPort Merに向かいます。

     

    • 2/ 又は、電車でSaint Maloサンマロまで行って、そこからバス bus N°5 でカンカルのラストストップまで行きます。Cancale Egliseというのが終点の名前です。そこからは13番バスに乗るか、北の方に歩いてPort Merに向かいます。

     

     

    La Gouesnièreに電車で行きそこからバスで向かう方が、簡単で速いですが、

    時間によっては、サンマロまで行ってサンマロ観光するのもありだと思います♪

    Saint-Malo や Cancaleについてもチェックしてみてくださいね☺

     

     

     

    実際は何をするの?

     

    その時々によりますが、大体3時間半くらいのツアーになります。

    ボートには8人から12人までが乗れて、写真の様なボートなので、

    濡れたりすることももちろんありますし、時期にもよりますが体感温度は地上よりも寒いので

    温かい恰好をしていくのがお勧めです。海水がボートに入ったりするので、サンダルなどがあるとGood!

    天候や海の状態にもよりますが、大体20キロから40キロ沖合から離れた所から

    イルカを探して探索します。イルカがボートの近くまで来ることもあるそうですが、

    写真はオッケーですが、触ったりは絶対NG!

    このツアーの団体の1番の目的は、イルカや海の動物たちを守る事ですので♪

     

    天気が悪い時は、安全の為キャンセルになる事もあるそうです。

     

     

     

     

    持ち物

     

     

    セーフティジャケットは、当日その場で貸してくれるので心配無用です!

     

    持ち物リスト

     

    • 温かくて、ウォータープルーフのジャケットがあると濡れなくて安心
    • もしジャケットがなかったら着替えがあると良いかも
    • 双眼鏡なんて持ってたら最高ですね
    • カメラ
    • サングラス
    • 帽子
    • 日焼け止め
    • 多少濡れても大丈夫な靴
    • 長旅になるので、ちょっとしたスナックや飲み物は持っていましょう

     

     

    Al Larkについてのリンク :

     

    イン未分類

    戻る

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください