自転車旅・Velodyssey

    去年の夏にエミリーが、アトランティック海岸を自転車で旅をしたそう!

    その距離なんと140㎞!!

     

     

    スタート地点は ?

     

    最初の区間は Morlaix という町からスタート!

    Morlaix は、ブルターニュ地方にある海が近く、小さな港がある可愛い町です。

     

    Velodyssee website (https://www.velodyssey.com/etapes/morlaix-scrignac)に、

    サイクリングロードの詳しい情報が載っています!

    このサイトでは、1日に約20キロから40キロ走ることを進めているそうで

    回り道もあるよーと言っているそうですが、

    自転車だと、意外と長距離いけたりするので、体力に自信がある人はいいかも!

     

    サイクリングロードには、常に目印があるので、迷子にはなりません(#^^#)

     

     

     

    エミリーの自転車旅

     

    初日、 ケルト文化が今も根付くHuelgoat という町に泊まりたかったので、

    40分の回り道をして行きました。

    Huelgoatは、湖や谷があることで有名

    ここの谷にある岩々には、とっても色鮮やかな苔がついていて

    ブルターニュのイメージにピッタリ♪

     

    2日目は、Huelgoat から Glomelという町へ

    途中で、ナントからブレストまで続く運河に出くわします♪

     

    そしてその後は、 Glomel から Mûr de Bretagneへ

    Abbaye de Bon reposという修道院だったところの前を通ります。

    緑豊かで、空気の澄んだオアシスのような、Guerlédan湖で休憩。

    ここは、リラックスしたり、アウトドアを楽しむのにはうってつけの場所♪

     

    そしてラストは、Mûr de Bretagne から Pontivyまで行きました

    ここは、Blavet川と、ナントーブレストを流れる運河が交わう場所で、結構栄えている町です。

     

    ナポレオンの新しい波が来るまでは、

    ブルターニュの中で、最も力のある家族が住む町でした。

    この町には、お城があるので、ちょっと違った気分になりたい人は是非訪れてみては♪

     

     

    ちょこっとアドバイス

     

    宿 : ホステル、B&B、キャンピングが道中にあります!

    ただ、道の途中にある宿もありますが、ちょっと道から離れた所にあったりもするので

    場所は、事前に要チェックです!

    ブルターニュでは、4月から10月がハイシーズンで、

    宿の値段が通常よりも高い事がよくあります。

     

    行き方: Dol de BretagneからMorlaixまでは、電車で行くことも可能です。

    Dol de BretagneからRennesで乗り換えMorlaix まで約2時間半の道のり。

     

     

    食事処:ブルターニュ名産のガレットが食べられる”crêperie” クレープリが

    いたるところにあるので、そこで食べるのもGoodですが、

    やはり、自然いっぱいの場所なので、サンドイッチをパン屋さんで買って

    自然の中で食べるのが、気持ちいと思います♪

     

    参考になる websites:

    Velodissée

    Brittany

    My rate: 5/5

    タグ

    イン

    戻る

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください