サンマロ の海と城壁に囲まれたオールドタウン

    皆さんは、フランスの ブルターニュ 地方にある、 サンマロ  Saint Maloという町を、ご存じですか(‘ω’)?

     

    サンマロは1590から1594年の4年間、1つの国として独立していたこともあって

    今でもサンマロ出身の人は、私はフランス人ですという前に、サンマロ人ですと言うほど

    サンマロ生まれということに、誇りを持っているそうです!

    ブルターニュ地方の人も、私ブルターニュ人といいますけどね♪

    サンマロという町は大きく、その中でも観光客が集まるのが、INTRE-MUROS と呼ばれるオールドタウンです。

    城壁に守られたサンマロのオールドタウンに足を踏み入れてみると、違う世界に来たのかと思うような雰囲気です!

     

    先日(土曜日)にサンマロに行った来たので、ご紹介します!

     

    ここドル・ド・ブルターニュから電車で16分で行けちゃいます

    サンマロ駅からオールドタウンまでも、20分ほど真っ直ぐ歩くだけなので簡単です!

    8:30

    起きて少しゆっくり準備、EDDhostelのカフェで朝ご飯のコーヒーと巨大ビスケットを食べました!

    なんと、泊まった人への朝食サービスは3ユーロと格安

     

    9:30

    Dol de bretagne駅前にあるEDDhostelから歩いて10分の中心街に向かい、

    毎週土曜日にあるマルシェに向かいます(^^♪

    カラフルなブルターニュ地方の家に囲まれた通りに様々な出店がでます

    今回は、何も買う予定もなかったので、さっと30、40分くらい楽しんで駅に戻りました

     

    10:30

    Dol de bretagne駅に到着。窓口でサンマロ行きのチケットを購入

     

    10:43

    電車に乗り、揺られること16分。サンマロに到着

    歩くこと約20分でオールドタウンの城壁の入り口に到着。

    到着したら、右手にインフォメーションセンターがあるので行ってみても良いかもしれませんね。

    まず天気がよかったので、城壁上からの眺めを見ることにしました。

    サンマロのオールドタウンの城壁は、所々に登れる階段があり、ぐるっと城壁の上を歩いて回れます

    そこから見える景色は最高です! ながーーく、広いビーチが目の前にあり、海水が上がった時の水で

    できる自然の海水プールも有名です!ビーチ沿いには、お金持ちの方々のお洒落な別荘が並びます。

    別荘の多くは、パリジャンや、他のヨーロッパの国の人のものが多いんだとか

    潮が引いている時は、みんなビーチを散歩していますが、潮が満ちている時はビーチは全部見えなくなり

    嵐の日は、波が別荘の方まで打ち寄せます!そんなブルターニュ地方の嵐の姿を撮ろうと、世界中から写

    真家達が集まるのです!この間もオーストラリアから来ている写真家さんに出会いました!

     

    12:00

    城壁の上から景色を眺めながら、黄昏たあとは、さっそくIntra Murosの中を散策

    石造りの古い建物に、新しいショップがたくさん並び、人で溢れています!

    お土産屋さんには、ブルターニュのお土産や、サンマロが独立してた頃の国旗が売っています

    お洒落な家具屋さんや、歴史のありそうな本屋さんに立ち寄ってみたり、

    オールドタウンの中はそんなに広くなく、すぐメインの道が分かるので、細い脇道とかに入ってみると

    新しい発見があったりするかもしれません♪

    ゆるやかな坂を上った先に、こじんまりとした教会があります。中も可愛いです☺

     

    13:00

    お腹が減ってきたので、外から見た雰囲気が可愛かった、城壁沿いにあったクレープ屋さんに行ってきました!

    ブルターニュに来たなら、絶対ガレット&クレープは必須です! そば粉のガレットはブルターニュ発祥ですから!

    そして結構安い!

    6月くらいになったら、牡蠣とムール貝を食べたほうがいいです!

    めちゃめちゃ美味しい。貝が苦手な私でも食べれる(ムール貝のみ…笑)

     

    14:30

    お腹も満たされたので、また散策(#^^#)

    写真とったり、ウィンドーショッピングしたり、ただ歩いてるだけで可愛いサンマロ♡

     

    16:30

    休憩がてら、ラ・ジャバカフェに行ってきました

    ここのバーカウンターの椅子はなんと、ブランコになってるのです!

    ごちゃっとした感じが、外国感に溢れています(‘ω’)

     

    17:30

    カフェを出て、ビーチに向かいます

    左手には海、右手にはいかにも別荘って感じの可愛い家々が並びます。

    そこにあるレストランも眺めが最高です!ちゃんとしたコース料理とかが出る店がほとんどなので

    20から25ユーロくらいが安いコースメニューって感じですかね!

    海を眺めながら、のんびり歩いたり、岩の上に座ってボーっとしたり…

    18:40

    サンマロ駅に向かい、19:25の電車でドル・ド・ブルターニュに帰ってきました。

     

    歩き疲れたので、EDDhostelのカフェで、ブルターニュ産のマドレーヌと、

    ホットホワイトチョコレートチャイラテを飲んで、今日の締めくくりとしました(^^)/

     

    フランスと言っても、まだまだ知らないところだらけ。

    ブルターニュ地方と言っても、町によって雰囲気や歴史が全然違う。

    もっともっと色々な町に出向いて、紹介していこうと思います!

    皆さん是非ブルターニュに遊びに来てくださいね

    そしてその時は、便利な場所にある、クールでアットホームな EDDHostel に泊まってみましょう(‘ω’)

     

     

     

     

     

     

     

     

    タグ,

    イン

    戻る

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください