電車で旅するフランス

    電車でフランスを旅する方法

     

    ほとんどの旅人は、移動手段で電車を使うと思いますが、

    フランスの電車事情はどうなんでしょうか。という事で見ていきましょう♪

    電車の乗り方に不安のある人に、きっと役に立つと思います!

     

    もちろん基本的な事は、フランス内どこでも同じですが、田舎の方に行くとちょっと違ったりするので、臨機応変にどうぞ(^^)/

     

     

     

     SNCFについて

    SNCFとは、日本で言うJR的な感じです。

    日本の電車と違って、よく遅れたりするので、たとえ遅れてても心配しなくて大丈夫です

    乗り換え時間が余りにも短いとちょっと不安になりますが…

    少し余裕のあるスケジュールにするといいかもしれませんね♪

     

     

     

     TGV と TERって何?

    TGVはいわゆる新幹線的な線で、TERは普通電車と思ってOKです

    パリと、モンサンミッシェル方面のDol de bretagneという町を2時間9分でつなぐTGVは

    イメージで言うと東京、京都間的な感じでしょうか♪

    TERはローカル線なので長距離には向きませんが、TGVより安いのがGood

     

     

     

    電車の乗り方

     

    まずは、ネットでチケットを買いましょう!

    Oui.SNCFというサイトで調べて購入。

    そのままQRコードで車掌さんに見せるのもOKですが、チケットがあった方が

    時間とかすぐ確認できて安心という方も多いと思います

    実際沢山のフランス人も紙のチケットで乗車しています。

    ネットで購入した後に、紙のチケットをもらうには、窓口に行ってもよし、

    マシーンがある時は、チケットを印刷というボタンを押して、順序にそっていけば大丈夫!

    あとは、事前予約を駅で直接するのもありですね

     

     

    – いざ乗車

    • 電車に乗り込む前にすることが1つ。チケットに使用済みのマークを付ける事!これ結構大事です!駅舎にも、ホームに上がる前にもこの上の写真の黄色い小さな機械があるので、そこにチケットを差し込むだけ。機械音が鳴るのでそしたらOk☺
    • チケットに使用済みのマークを付けると、その後返金などはしてもらえないので、乗り込む直前にすることをお勧めします。チケット買ったけど、その電車に乗らない場合、チケットの種類にもよりますが、基本的には返金してくれますので♪
    • ホームには必ず駅員さんがいるので、困った事があったらすぐに聞いてみてくださいね♪

     

     

    何番ホームに行けばいいのか分からない時

    • かなり小さな駅だと、この写真のような電光掲示板はなかったりしますが、大抵の駅内やホームにこのような電光掲示板があるので、それでチェックできます!
    • 1番左側の数字が電車の番号ですので、チケットに書いてあるのと照らし合わせてチェックします。次に時間通りに来てるのか、何分遅れなのかが表示されていて、その横にどこ行きの電車なのか書いてあります。そして一番右に書いてある数字が何番ホームかです。たまにアルファベットだったりしますが、その通りの場所に行けば大丈夫です♪

     

    チケットを見てみよう

    • まずは、自分の席が何号車なのかチェック!”voiture”というのが何号車という事です。VOITがその略で、下の写真の場合は、VOIT 07なので、7号車となります。もしも時間が無い場合は、とりあえず電車に乗り込んでからその車両に向かうのがいいですが、大きい荷物をもって歩くのは大変なので、なるべくその車両から乗り込むのがベター
    • “place”というのが座席の事なのでその数字のところへ行きましょう。
    • TERの場合は、指定席がないので、そのまま乗り込んで空いている席に座ってOKです。ちなみにTERの場合は、チケットを買う時間がなくても車内でも買えますが、その場合は車掌さんを自ら探して支払いしたい事を伝えなければなりません。車掌さんから先にチケットのチェックをされてしまうと、無銭乗車を試みたと思われて罰金となるので要注意!
    • ちなみに電車番号は TRAINの横の数字です

    電車に乗ってから

    • 必ずではないですが、かなりの確率で車掌さんがチケット確認に来ますので、チケットとパスポートを用意しておくとGood
    • ネットで購入した人は、プリントしたチケットでもいいですし、アプリでQRコードを見せてもOKです

     

    プラスαで知っておきたい事

     

    自転車:

    • TERの場合は自転車は無料です。かなりのスペースがあるのでご安心を…
    • TGVの場合は10ユーロが追加でかかります

     

    動物: 

    • もし皆さんのペットと旅行されている場合は、その子の大きさによって追加料金が変わってくるので窓口でしっかりと確認しましょう

    その他: 

    • TERの場合は、自由席なので好きな時間にそのチケットを使う事が出来ます

     

    あとは、寝過ごさないように気を付けながら、窓からの景色を楽しみましょう♪

    因みに、モンサンミッシェルに行こうと考えていますか?

    パリからDol de bretagneまではTGVで約2時間弱です!

    そこからバスモンサンミッシェルへGO♪(バスの本数はシーズンによって違うので要注意)

    ちなみに最近人気のSaint Maloサンマロや、Dinanディナンには、Dol de BretagneからTERですぐ行けちゃうので、Dol de Bretagneはモンサンミッシェルとブルターニュ観光に穴場スポットです☺

     

     

    モンサンミッシェル、サンマロなど他の街の事も知りたかったら是非他のブログも見てみてくださいね♪ こちらから➡クリック

     

     

    イン未分類

    戻る

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください