Saint Malo drone

    フランス旅行、ブルターニュのサンマロで過ごす週末

     

    Saint Malo、サンマロというブルターニュ地方にある町を、知っていますか?

    モンサンミッシェルからも近い観光地で、海外から注目を浴びている町ですが、

    今回は、そんなサンマロで過ごす週末を紹介しようと思います♪

     

    パリや、モンサンミッシェルですら、夏ですとかなりの人混みとなります。

    そんな中で、海と城壁に囲まれたサンマロのオールドタウンで、

    海風を感じながら、ビーチでのんびり歩いたり、ショッピングしたりと、楽しめる事が沢山のサンマロで、一息つきませんか☺

     

     

    サンマロで何をしよう?

     

    まず最初に、少しだけサンマロという町を説明すると、

    サンマロ自体は、結構面積のある町なのですが、その中でも有名なのがIntra Murosという

    城壁に囲まれたオールドタウンです。海に囲まれたこの城壁の町は、

    潮は引いている時間は、城壁の周りをとーってもきれいなビーチが囲みます。

    大昔は、海賊が住んでいた町、今でも海賊船が港に泊めてあったりします。

    外から見る街と、中に入って見る街とでは、また全然違った雰囲気を楽しめるので

    ぜひ1日使って観光したいスポットです♪

     

     

    Sillon beach シロンビーチ

     

    Saint Maloのオールドタウンへと向かう前に、このシロンビーチを散歩してみましょう♪

    サンマロ駅から、町中を歩いてオールドタウンに向かうのではなく、

    シロンビーチの方に向かって歩いていくと、とっても長くつづくビーチに着きます。

    それがシロンビーチです! 潮が引いている時は、ずーっと遠くまでビーチになるのですが

    潮が満ちる時間は、ビーチは一切なくなり、波がある時は、上の道路にまで波が上がってくるので

    ビーチと、道路の間には、波を打ち消すための木が並べられています!

    1日サンマロにいると、どちらのバージョンも見れると思うので(時期にもよりますが)

    1日いると楽しみも2倍です☺

     

     

    Intra Muros オールドタウンを散策

     

    城壁の内側に入るには、いくつも入り口があるのでそこから入れます。

    インフォメーションセンターや、メリーゴーランドがある入り口が、1番出入りの多い入り口です☺

    街中を走る白いトイトレインもあるので、歩き疲れたら乗ってみるのもありですね♪

     

    入り口を入って、下を見てみると、マンホールには絵が施されています。

    絵の真ん中には、ブルターニュのシンボルのオコジョが、そしてその横には犬が2匹います。

    1770年まで、夜間外出禁止令の時間になると、この犬たちが夜のサンマロの街の見回りをしていたのだそう!

     

     

    城壁の上を歩こう

     

    サンマロの絶景ポイントと言えば、城壁の上です!

    オールドタウンに入って、城壁に登れそうな階段を見つけたら登ってみてください。

    そこからは、オールドタウンの眺めと、反対は海とビーチと、遠くの島などが見えます♪

    ちょっとした広場もあったりして、のんびりするのに最適です☺

    Jacques Cartierさんの銅像がありますが、彼はサンマロを出発して、カナダを見つけた人物です!

     

    Bon-Secours beach

     

    ここのビーチも城壁沿いにあるビーチなのですが、ここには、潮が満ちた時に溜まる自然の海水プールがあります!

    風がない日なんかは、鏡の様になって、写真映えのするスポットです♪

    その先にあるのが、潮が引いている時にしか渡れない小さな島があります。

    訪れた時に潮が引いていたら、ぜひ歩いて行ってみてくださいね☺

     

     

    食事はどうしよう?

     

    面白カフェとして、有名なのが、 “Café du coin d’en bas de la rue du bout de la ville d’en face du port” というめちゃめちゃ長い名前のカフェです!

    カントリーサイドっぽいデコレーションに、1000体以上ある人形が飾られていて、バーの椅子はブランコという、なかなか不思議なカフェなので、ぜひ足を踏み入れてみたい場所のひとつです♪

     

     

    宿泊先は?

     

    電車で15分のDol de bretagne駅すぐ裏にあるEDD hostel!

    ホステルが少ないフランス、モンサンミッシェルに行くにも、直行バスが駅の目の前から出ていたりと、かなり便利な町です!

     

    -> You can book your stay by clicking here!

    イン未分類

    戻る

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください