サンマロのホステル

    サンマロに観光に行く予定がありますか?

    日本の観光客にも知られてきたサンマロ。モンサンミッシェルからさほど遠くない新たな観光スポット!

    城壁に囲まれたオールドタウンと、その城壁を囲う海とビーチが有名です。

    昔は海賊が、住んでいたとされるサンマロ、そこからカリブ海へラム酒を運んでいたという話が有名です。 それを象徴するように、未だに海賊船が港にとまっています!

    見どころ満載のサンマロ、数時間じゃ足りないくらいです!

    そこでエドホステルに泊まるメリットを紹介♪

     

     

    1/ 場所

     

     

    ドル・ド・ブルターニュの駅のすぐ裏手に位置するエドホステル。

    サンマロまで電車でわずか15分で、電車賃も5ユーロと格安。

    チケットはネットでも駅内でも買えます!ネット(OuiSNCF)だとたまに割引があるので、チェックしてから買うのをお勧めします!

     

    ドル・ド・ブルターニュは、モンサンミシェルまでバスでわずか30分!

     

     

    エドホステルからは、まず目の前のドル・ド・ブルターニュ駅を通り抜けて反対側へ。

    そして駅の目の前がバス停となります。往復の基本料金は16ユーロ。

    25歳以下は少し安くなったり、シニア割引きがあったりするので、要チェック!

     

    サンマロ、モンサンミッシェルの他に人気なのがディナン!

    1番ブルターニュらしい町並みをしているディナン。

    半木造のカラフルな家々が並び、ブルターニュに来るなら、ここも外せないスポット

    ドル・ド・ブルターニュから電車、又はバスで25分、片道5ユーロなので、訪れる価値ありです!

     

     

     

    2/ フレンドリーな宿

     

     

    旅をより楽しくするのは、ステイ先での交流ですよね♪

    宿での経験って結構記憶に残るものですよね。

    エドホステルは、旅人によって作られた、旅人の為のホステルで、ドミトリーのベッドスペースは広く、ちょっとした棚や、コンセントも2つ、ミニランプも備わっていて、ベッド内で1日過ごせちゃうような環境です♪

    そして、共有スペースのカフェには、世界中から来たバックパッカーたちが集います。

    フランスの田舎にいながら、世界中の旅人と国際交流。それぞれの旅の話をしたり、テラスでのんびりビールを飲んだり、それぞれが、それぞれのペースで楽しんでいる感じが

    まさに海外だなーって感じです♪

    せっかく日本を飛び出して旅に出たなら、国際交流を楽しんでください!

    エドホステルでは、ゲームを開催したり、ムービーナイトをしたりと、気軽に他の人と話せるような雰囲気を作って、楽しいステイになるようにしています☺

     

     

    3/ 色々な風景

     

     

    フランスと言ったらパリとモンサンミシェルでしょ!

    と言ったあるあるは捨てましょう。日本にも沢山素敵な場所があるように、フランスにも沢山素敵な場所があります!

     

    特にブルターニュは、海、山、栄えた町、小さな村、様々な顔を持った地方です。

    フランスの滞在日数が短くても大丈夫。

    エドホステルからなら色々みれますよ!

    海と城壁の町サンマロ、ザ・ブルターニュと言った町ディナン、エドホステルのある小さな町だけどモンサンミッシェルと深い関わりのあるドル・ド・ブルターニュ、忘れちゃいけないのが、エドホステルから歩いて行ける距離にあるモンドルという丘からみるパノラマビュー! モンサンミッシェルベイが見渡せる唯一のスポット! ここはマストで行ってほしいです!

     

     

     

    4/ 人気観光地とフランスの可愛い小さな街、どっちも楽しみたい人へ

     

     

    サンマロは、今ではモンサンミッシェルに次ぐ人気観光地!

    モンサンミッシェルから近くて、簡単に行けて、しかも海もビーチも城壁の町も楽しめるので

    夏になると世界中から沢山の人が訪れます。

    時間を作ってぜひ訪れてほしい町のひとつですが、人気観光地だけあって

    宿はすぐに埋まってしまうし、かなり良い値段のホテルしかありません。

    そしてサンマロは夜も賑やかです♪

    せっかく時間を作ってサンマロに行くのなら、その近くの小さな町にも行ってみませんか?

    それが、ドル・ド・ブルターニュ! サンマロで1日遊んで、ドル・ド・ブルターニュでのんびり夜を過ごし、

    次の日少し早起きして、ブルターニュの小さな町を散策☺

    第二次世界大戦中に、この町はとってもチャーミングだから爆弾を落とさないでおこうと

    両国が話し合って決めたほど! そのため町は1600年代の家が沢山残っています!

    ドル・ド・ブルターニュからパリまで直通電車もあるし、

    モンサンミッシェルまでの直通バスもあるし、心配なく観光出来ます♪

     

     

     

    5/ 現地の人との触れ合い

    サンマロは、結構都会です!

    車も多く、住んでる人は特に観光客に優しいというわけではありません。

    ただ建物を見て、買い物して、ビーチを楽しんでといった感じで

    人との触れ合いは中々難しいですが、小さな町に行くと、

    歩いていると誰もが笑顔で挨拶してくれます♪

    一生懸命英語で話そうとしてくれたり、パン屋さんやレストランでも

    冷たい扱いをされることはないです☺

    そんな暖かなちょっとした触れ合いも、旅の醍醐味ですよね♪

    ぜひドル・ド・ブルターニュで味わってみてほしいところです!

     

     

     

    サンマロについて知りたい方は: ここをクリック ! 

    サンマロで出来るアクティビティ: こちらをクリック 😉

    最後に、エドホステルがある小さな町ドルドブルターニュの歴史についてもっと知りたい場合は :  このリンクをクリックしてください ! 

    イン

    戻る

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください